【2024年最新版】東京都でイベント会社を探している方必見です!企画・設計・運営まで任せられる業者も徹底調査!おすすめ会社を紹介します。

前へ
次へ

東京近郊でイベントを開催したい!イベント会社選びは結果を左右する

東京近郊でイベントを開催したいけど、イベントを組んだ経験がなくてどうすればいいかわからない」「東京のイベント会社を調べてみたものの、どこがどう違ってどれを選べばいいのかが不明」そんなお悩みを抱えてはいませんか?

こちらの記事では、東京でイベント会社を検討している広報担当者やイベンターの方のために、評判の高いイベント会社をおすすめ形式で紹介しています。

自身の経験と様々な企業を調査した結果から、口コミなども参考にして7社に絞りました。それぞれの企業には企画力や制作力、運営力における違った特徴があり、選ぶイベント会社によってイベントの雰囲気はがらりと変わってきます。

イベント会社を検討するときには、企画してくれるイベントの内容はもちろん、当日にスタッフとして参加する人材のクオリティやその管理状況、当日までの準備段階での手際の良さも大切です。さらに参加者を集客するためのノウハウやプロデュース力なども忘れてはいけないポイントです。

どのイベント会社に依頼するかによって、イベントの明暗が分かれるといっても過言ではありません。本当に安心して任せられるイベント会社を、ぜひこちらのおすすめ会社から探してみてくださいね。

【イベント会社の一覧表】イベント会社は慎重に選ぶことが重要です!

いかがでしたか。東京でおすすめ・評判のイベント会社をおすすめ形式で紹介しました。私自身が会社のPR担当者としてイベント会社をリサーチした経験から、こちらの記事を執筆させていただきました。

ここまでご紹介したイベント会社の情報を一覧にまとめたのでご覧になってください。

イメージ
会社名株式会社エレメンタル
プロジェクト
株式会社シスコム株式会社バリュー
プラス
株式会社ニューズ
ベース
株式会社アイモ株式会社ワイズ
インテグレーション
株式会社ドゥ・
クリエーション
コスト面⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎
対応スピード⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎
小回りの利きやすさ⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎
特徴2つの部署の
チームワークによる
運営でイベント成功
を実現
チラシやのぼりなど、
各種専門事業との
連携でサポート
早急な対応が必要な
場合も専用窓口の
即日開設が可能
ワンストップサポート
が可能な人材育成に
尽力
遠方からの参加者の
交通・宿泊もサポート
国内初の
ファンドレイジング
事業の確立に成功
イベント企画から派生
事業までワンストップ
サポートで行う
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

商品やサービスのPRをしたい」「大規模なセレモニーを開きたい」「街頭でサンプリングを行いたい」など、イベントを開催する目的は様々です。

しかしどういった分野のイベントを開催するにしても、大切なのはイベント会社の実力と提供してくれるイベントの品質です。ただ費用が安いからといって小さすぎるイベント会社に依頼したら「自分たちで企画から運営まで行った方が良かったのではないか?」と感じられる程度のクオリティになってしまうかもしれません。

また、集客ノウハウのないイベント会社であればせっかくイベントを開催しても参加者がほとんど集まらず、閑散としたイベントになってしまうかもしれません。わざわざ大きなコストをかけてイベントを開催するのですから、きちんと開催の目的は達成したいものです。

東京のイベント企画会社おすすめ一覧!

自社一貫で低コスト高品質なイベント企画・サポート!「株式会社エレメンタルプ ロジェクト」

株式会社エレメンタルプロジェクト(Elemental Project)の基本情報

現場スタッフ 自社で質の高い教育を受けた人材を育成!
所在地 東京都港区三田2-10-6 三田レオマビル2F
電話番号 03-6450-1412
設立 2010年6月
資本金 7,000,000円
業務内容 イベントプロモーションにおける企画・制作・演出・運営・デザイン・設計・プロデュース全般
Mail info@elementalproject.co.jp
https://www.facebook.com/ElementalProject.co.ltd/

まず最初に紹介するのは、株式会社エレメンタルプロジェクト(Elemental Project)です。エレメンタルプロジェクトはイベントの企画・制作、運営、演出、クリエイティブ、PRまで自社で一貫してプロデュースするイベント会社。 デザインや映像制作、音響や演出照明といった一般的なイベント会社が外注する業務を自社スタッフで完結させます。下請けなどの外注に依頼する際の中間マージンが発生しないため、優良的なコストでイベントを任せることができます。

制作から運営までが一元化されているということは、主催者の意図や要望がイベントに漏れなく反映されるということです。外注に依頼するタイプのイベント会社では「制作スタッフと運営スタッフの連携がうまくできておらず、主催者の希望がしっかりと反映されていなかった」というトラブルや「事前打ち合わせの際のスタッフがほとんど当日には来ていなかった」というケースもありますが、エレメンタルプロジェクトならそんな心配は不要です。

イベント会場や出展ブースの空間をデザイン、オープニングやジングル等の映像も 自社内で低コストで制作してくれるなど、クリエイティブな分野でも低コスト高品質 なサービスを提供してくれます。 社員にはイベント以外のTV局、ラジオ、雑誌編集、コンサルティング等の業界経験者が多いようで多角的な視点からアイディアを出してもらえるので、イベント開催のノウハウを持っていない企業でも安心して任せられます。

エレメンタルプロジェクトでは企画・制作や運営などイベント自体の構成をする部署と、デザイナーや映像クリエイター、音響や演出照明のテクニカルオペレーター擁する部署との2つの部署による運営が行われています。企画や制作だけでなく、運営や演出、テクニカルのオペレートも自社スタッフが対応しています。制作したイベントの運営も一貫して自社スタッフが携わるため、制作側と運営側での意図やコンセプトのずれが防止されます。また、演出制作においても自社内にテクニカルスタジオを保有しており、ディレクターやテクニカルスタッフの育成に力を入れ、高いクオリティを保っています。

土日祝の問い合わせや急を要する案件でも相談に応じてくれるので、まずは気軽に相談してみるのがおすすめです。

おすすめポイント

Point 1. 提案から納品まで自社で完結! スピードとコスト削減が優秀!

Point 2. 依頼者の意図を現場スタッフまでしっかりと伝達!

Point 3. イベント構築のノウハウを活かしてオンラインイベントにも対応!

株式会社エレメンタルプロジェクト(Elemental Project)の詳細情報

【企画から当日の運営までを一貫して行うイベント会社】

イベントの企画立案はもちろん制作推進・現場運営の管理などを一貫して行っているイベント会社、それがエレメンタルプロジェクトです。簡単に言えば、イベントの企画から制作スケジュール作成、施工図面の作成やイベント当日の運営実施までを全て自社でまかなっているということが特徴です・・・

【各種セレモニーはもちろん地方自治体の街イベントにも対応】

エレメンタルプロジェクトはイベントプロモーションにおける「総合制作プロダクション」。独創的で革新的な企画立案を、主催者に代わって行います。会場や出展ブースの空間を演出してくれたり・・・

【優良的なコストと土日祝でも素早い対応が魅力!】

土日や祝日をまたいでしまう問い合わせなど、週末の依頼にレスポンスが早いこともエレメンタルプロジェクトの便利なポイントです。「社長が急に周年イベントを企画したいと言いだし、どうすればいいか社内でも困っている」など・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

株式会社シスコムの画像
リアルイベントとWebの連携サービスに対応!

株式会社シスコムの基本情報

現場スタッフ サイト記載なし
所在地 東京都中央区銀座7丁目17-2 アーク銀座ビルディング2階
電話番号 03-6278-7703
設立 平成9年10月1日
資本金 10,000,000円
業務内容 イベントの企画、制作に対して最適なソリューションをご提案致します。
トータルプロデュース、展示会、ディスプレイ、企画制作・施工・運営
Mail 記載なし

続いてのおすすめ会社は、株式会社シスコムです。株式会社シスコムは、97年創業のイベント事業に携わる企業で、このイベント事業は「イベントファクトリー」というサービスにより運営されています。

シスコムはイベントについて、自治体や企業のコミュニケーション活動において、重要な役割を果たすとしています。イベントにあるメリットに関し、シスコムは“コミュニケーションの深さ”と捉えており、その深度は、他の媒体とはまったく異なっているという見解。

時間や空間を共有して、一体感を与えられた上での体験は、ずっと記憶に残るものと考え、この経験によって、自治体や企業への関心が高まり、強い結び付きを生むという価値観を持っています。シスコムによるイベント事業、一体どんなものになっているのでしょう?

おすすめポイント

Point 1. リアルイベントとWebの連携サービスに対応!

Point 2. チラシやのぼりなどの作成を専門事業で対応!

株式会社シスコムの詳細情報

【イベント組立ての基本】

シスコムが提唱するイベントの「なぜ行うのか」という、基本的で根本的な考えを紹介します。シスコムの考えとして、これが明確化されなければ、イベント自体が迷走してしまい、予算や時間に無駄が出てしまうため、イベントの体を為さなくなってしまう懸念があるとのこと・・・

【広告・営業ツールによるサポート】

企業案内や製品カタログ、WEBに新聞・広告媒体、ノベルティやチラシ、看板、そしてのぼりなど…。イベントファクトリーでは、イベント配布用のパンフレットやカタログ、WEB作成など、様々な視点によるアプローチ手法をカバー・・・

【シスコムのメディアサービス】

シスコムでは以下のメディアサービスを駆使し、企業PRの提案をしています。イベント事業にも時折関連し、迅速なサービスの提供を実現する上でも有力となっているグループ事業ですので、こちらについても見て参りましょう・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

株式会社バリュープラスの画像
エンタメ関連のイベントに特化したワンストップサービスが自慢!

株式会社バリュープラスの基本情報

現場スタッフ サイト記載なし
所在地 東京都文京区水道1-12-15白鳥橋三笠ビル2F
電話番号 03-5545-2880
設立 2007年2月8日
資本金 1000万円
業務内容 ユーザーからのお問合せ応対
EC/通販運営
キャンペーン業務
イベントサポート
コンテンツ商品の品質チェックなど
Mail 記載なし

続いてのおすすめ会社は、株式会社バリュープラスです。株式会社バリュープラスは2007年創業で、比較的若い会社ではありますが、幅広いビジネスサポートに取り組み、それにともない成果も着々と築いてきました。

IT技術により“モノと情報”が溢れ続け、消費者のライフスタイルやニーズが多様化し、同時にそれを取り巻くビジネス環境も、瞬時に変化していく現代。バリュープラスでは、その変化をキャッチし、様々なニーズに対応すべく、新サービスの開発に着手し、既存サービスの品質を徹底的に追い求めたマーケティングサービスの提供に努めることを目標としています。では、このバリュープラスが取り組んでいるイベントサポートを筆頭に、様々なサービスを見て参りましょう。

おすすめポイント

Point 1. エンタメ関連のイベントに特化したワンストップサービスが自慢!

Point 2. 早急な対応が必要な窓口も最短翌日開設!

株式会社バリュープラスの詳細情報

【イベントサポート】

バリュープラスでは、イベント・ライブにて、グッズなどの会場・通信による販売を連動させた、販売企画の立案から、顧客の利便性を踏まえた販売方法による運営までの提案を、ワンストップで進行しています・・・

【キャンペーン】

バリュープラスでは、エンタメ業界で積んだノウハウを基に、消費者の購買行動にリンクさせるための施策の提案から、事務局設置・運用までの提供を、ワンストップで進行しています・・・

【各部署の部長が思い描く理想】

バリュープラスでは、さらなる付加価値の創造をテーマに掲げ、会場販売では豊富なセールス経験を基に、顧客層や会場に合った施策・売り場作りを提案しています。また、会場での販売のみならず、レンタルカートを駆使した事前予約・事後通販といった、多様なサービスも実施・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

株式会社ニューズベースの画像
企業向けイベント用の専門的なワンストップサービスを提供!

株式会社ニューズベースの基本情報

現場スタッフ ワンストップサポートができる人材を育成!
所在地 東京都中央区銀座7-16-12 G-7ビルディング9階
電話番号 03-4500-4758
設立 1989年3月
資本金 40,000,000円
業務内容 企業イベントの企画・制作・運営
各種イベント事務局
Mail 記載なし

続いてのおすすめ会社は、株式会社ニューズベースです。株式会社ニューズベースは、ロスとリスクを軽減する、プロセスマネジメントの仕組みを提供することを重要視しています。イベントの制作や運営をただ行うのではなく、全体のプロセスの整理や分析をし、企画実現にあたり想定されるロスやリスクも考慮し、業務に尽力

また、年間400件以上の現場で培ってきた経験やノウハウ、専門性を発揮し、企画から運営に至るまでのフェーズにおいて、イベント成功を支えることを保証しています。その際、コンテンツを適切に設計・制作し、会場手配や外部業者と連携も兼ね、スケジューリングや各方面へのマネジメントも一気通貫にて対応しているとのこと。そんなニューズベースの業務内容について、紹介させていただきます。

おすすめポイント

Point 1. 企業向けイベント用の専門的なワンストップサービスを提供!

Point 2. 年間400件こなす企業イベントのスペシャリスト!

株式会社ニューズベースの詳細情報

【主なサービス内容】

ニューズベースでは、ビジネスを促進させるセミナーの制作に協力しています。商談の機会創出や見込み客の獲得のために開催し、研修目的のものでも準備段階から当日の運営まで、助力に努めています・・・

【ニューズベースの人材育成】

最初はプロジェクトチームに加わる形で経験を積み、追々イベントのメインプロデューサーとして、企画立案に携わるようになります。基本的には、イベントの設計・企画提案、会場、映像、機材といったものの手配を担い、運営~終了後の効果測定まで、ワンストップサポートを実施・・・

【イベント事例】

エクイニクス・ジャパン主催で企業力カンファレンスイベントの「インターコネクションフォーラム2019」では、クライアントとの交流をカンファレンスにて促進させ、運営代行による業務軽減を実現しました。2019年開催時点ですでに3回目となるこちらのイベントは、案件の発掘や自社サービスの紹介、クライアント同士のネットワーキングを目的として、年に1回開催されています・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

株式会社アイモの画像
学会・セミナーなどに特化したサポートが自慢!

株式会社アイモの基本情報

現場スタッフ サイト記載なし
所在地 東京都港区西新橋1-24-16 平和ビル4階
電話番号 03-6807-5671
設立 2003年10月15日
資本金 3,000万円
業務内容 . 企業法人・団体向けの年間プログラム企画
2. 各種イベントの企画・実施
3. 意匠・設計・制作
4. セールス・プロモーションの企画・実施
5. 販売促進・PR関連の企画・制作
6. ウェブサイトの構築・運営
7. 旅行業
8. 上記に附帯する一切の関連業務
Mail 記載なし

続いてのおすすめ会社は、株式会社アイモです。株式会社アイモは、学会や研究会などの学術的な種のイベントに特化したイベント会社。この企業では面倒な雑務を始め、企画の提案まで、学会やセミナー運営のプロフェッショナルが徹底サポートしています。

アイモは、この業界において15年のキャリアを積んでおり、企画・運営のサポートをすべて、あるいは一部代行するなど、フレキシブルに対応しています。また料金体系はリーズナブルで、あらかじめ明瞭になっているので、相談しやすいでしょう。ここでは、アイモのサービスを、もう少し探ってみたいと思います

おすすめポイント

Point 1. 学会・セミナーなどに特化したサポートが自慢!

Point 2. 遠方からの出席者の交通・宿泊の手配も充実!

株式会社アイモの詳細情報

【学会セミナーの実施にあたって】

学会運営を初めて行う場合、何をどう着手すればいいのか見通しを立てたり、手際よく準備や当日の仕事を進行するのは難しいこと。そんな場合は、運営をお任せしてしまった方がよいでしょう・・・

【学会開催の工程】

学会を開くにあたり、ヒアリング/オリエンテーションとして、要望・課題の相談をまず申し付けます。相談をした上で、次に企画の提案をしますが、この時点までは料金は発生しません。この段階では、会場探しや構成・設計(実行までのスケジュールやアジェンダなどの見積りの提出)といった提案をします・・・

【アイモが選ばれる要素について】

アイモが選ばれる理由の一つ目として、専任チームを構成し、専門性の高いスタッフによる適格な対応によって、滞りなく遂行できる点が挙げられます・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

株式会社ワイズインテグレーションの画像
ユーザーの行動力を促す企画力が強み!

株式会社ワイズインテグレーションの基本情報

現場スタッフ 募金やボランティアなどの支援活動で人財育成!
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル7F
電話番号 03-6864-1122(代)
設立 1998年2月
資本金 1,000万円
業務内容 キャンペーン企画力+制作 など
Mail 記載なし

続いてのおすすめ会社は、株式会社ワイズインテグレーションです。株式会社ワイズインテグレーションが掲げる強みには、「行動をデザインするチカラ」というフレーズがあります。

ワイズインテグレーションは、「脳に汗して、この世界を熱くする。」という企業理念を掲げており、これは、遊び心のある脳を使い、世界中の人々の背中を押すという狙いがあります。

誰もが自然にココロを動かして、楽しいアイディアを考え続けられる。そのアイディアにワイズインテグレーションは、「売り」を作って、社会を元気にすることをモットーとしています。そんな理念を持つワイズインテグレーションについて、もっと掘り下げていきましょう。

おすすめポイント

Point 1. ユーザーの行動力を促す企画力が強み!

Point 2. 企業・ユーザー・自社の三方よしの実現に熱心!

株式会社ワイズインテグレーションの詳細情報

【アドバンテージ】

ワイズインテグレーションは、IOT時代においてモノの価値は今後なくなり、コト消費となっていくことを警鐘しており、さらにマーケティングにおいても、行動に意味や価値を求めています。さらに、人は「いい」と感じても、行動に起こすことはあまりなく、行動の先にあるUX(ユーザーエクスペリエンス:体験・経験)を、自分たちが想像&創作し、うまく伝えることが重要であるとのこと・・・

【コミュニケーションプランニング】

ワイズインテグレーションのコミュニケーションプランニングは、「アイディアを武器に、人を動かす“仕組み”と“仕掛け”を。」というモットーで、業務に従事。エモーショナルな企画集団ならではの強みとして、次のような能力を自負しています・・・

【ヒューマンリソース】

これまで紹介した事業内容は、イベント事業ではありませんでしたが、企画力という意味では、イベントにおいても期待できそうなアドバンテージなのではないかと思われます・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

株式会社 ドゥ・クリエーションの画像
30年の経験がある人材派遣業に特化したイベント会社「株式会社 ドゥ・クリエーション」

ドゥ・クリエーションの基本情報

現場スタッフ 人材派遣業を生かして登録スタッフを集めている
所在地 東京都中央区八重洲2-1-6 八重洲kビル7F
電話番号 03-5823-2100
設立 昭和57年5月
資本金 1億円(資本準備金 1億9500万円)
業務内容 イベント企画・制作・運営
販売促進
人材マネジメント
施設運営
研修教育
ユニフォーム制作
Mail 記載なし

続いてのおすすめ会社は、株式会社 ドゥ・クリエーションです。株式会社 ドゥ・クリエーションは創立から30年という歴史と経験・実績を持ったイベント会社で、イベント企画はもちろんセールスプロモーションやマーケティングなど幅広い分野でのサポートをワンストップで行ってくれます。

もともとは人材派遣業から生まれた企業で、イベント企画よりも人材派遣業に強い印象があります。イベントの演出面や企画・構成面でサポートしてくれるのはもちろん、現代のイベントに欠かせない映像制作までも行ってくれます。

アーティストやタレントのブッキングを代行してくれるのも嬉しいポイントで、著名人をイメージタレントとして起用したい場合でも相談可能です。

イベント運営の際などに自社登録スタッフを派遣してくれるのが嬉しいポイントで、日雇いアルバイトが運営にあたるよりも圧倒的に高品質なイベント運営が行えます。

人材派遣業に長けているため、「世界中の最先端技術を全てのお客様にわかり易く伝える才能溢れる人材を創出したい」というコンセプトのもと、企業が求めるイメージにマッチングした人材を的確に提供してくれます。

ただし、イベント企画は後発事業となっているのでイベント運営計画やマニュアルなどのクオリティに不安があるケースも散見されます。本当に高品質で安心感のあるイベントを行いたいのであれば、検討した方が良いかもしれません。

おすすめポイント

Point 1. 企画提案から音響、照明まで総合的におこなう

Point 2. あらゆる場面で価値のあるサービスを提供

ドゥ・クリエーションの詳細情報

【イベント企画から派生する事業までをワンストップでサポート】

ドゥ・クリエーションはイベント企画はもちろん、セールスプロモーションやマーケティングなど幅広い分野でのサポートをワンストップで行ってくれるイベント会社です・・・

【30年の経験と独自のノウハウで主催者を強力バックアップ】

ドゥ・クリエーションにおいて、「イベント・プロデュース」はイベントの総合演出やステージ演出に必要不可欠な要素で、クリエイティブな側面での技術が求められる分野です。オリジナリティのある演出を考案・実施してくれ、イベントの参加者は他では味わえない・・・

【イベント開催で重要な要素をトータルでセッティングしてくれる】

イベントを企画する際には、ただ会場と司会者だけを用意すればいいというものではありません。ドゥ・クリエーションでは進行台本や運営マニュアルなど、イベントをスムーズに進行・運営していくための書類を、きちんと共有できる形で作成してくれます・・・

イベント施工風景も掲載!

60秒で入力完了!お問い合わせもこちらから!

その他:東京のイベント企画会社一覧紹介

エクスキューブ株式会社

イベントを企画する際は、より多くの人に集まってもらえるように、楽しんでもらえるようにさまざまな工夫をしなければいけません。しかし、社内だけで意見を出し合っていても、なかなか意見がまとまりにくいものです。悩んだ際は、プロに依頼してイベントを成功させましょう。今回の記事では、エクスキューブ株式会社の特徴を紹介します。

基本情報
住所 東京都江東区青海2-7-4
公式サイトURL https://www.xcube.bz/
株式会社エフ・クレスト

イベントを成功させたいと思った場合、企画や運営はプロに依頼することで、成功率が上がると期待できます。イベント主催会社は、さまざまなノウハウを持っているので、自社ではできない作業も行ってくれるためです。本業に負担をかけずに成功させるためにも、イベント会社に依頼しましょう。株式会社エフ・クレストについて紹介します。

基本情報
住所 東京都港区東麻布1-4-2
URL http://www.fcrest.co.jp/
株式会社GROWS

「毎年開催しているイベントがマンネリ化してきた」、「社内イベントの企画・提案を任されたけれど、何から始めていいのかわからない」そのような悩みは、イベントのプロにサポートを依頼しませんか?イベント企画や運営を行っているプロに任せることで、成功につながるでしょう。今回の記事では株式会社GROWSについて紹介するので、参考にしてください。

基本情報
住所 東京都千代田区神田司町2-4 ME神田司町ビル2階
URL https://grows-net.com/
株式会社キューズ
基本情報
住所 東京都豊島区西池袋1-21-2 オーク西池袋ビルディング7F
URL http://www.qqq-s.co.jp/
株式会社Glow

イベントの担当者の中には、成功させるにはどうすればよいのか悩んでいる人もいるでしょう。イベントを成功させたいなら、イベント提案・企画会社に相談してください。イベント提案・企画会社は成功のためのノウハウをもっているため、どのように実施すれば成功するのか提案してもらえます。今回は、株式会社Glowの特徴を紹介しましょう。

基本情報
住所 東京都豊島区南池袋2-11-9 後藤ビル4F
URL https://www.glow-inc.co.jp/
株式会社トータルブレーン

株式会社トータルブレーンは10,000人以上のスタッフを抱える「人財」に特化したイベント会社。日々新しい「人財」を採用することにより、業界でも随一のスタッフ登録数とスタッフ稼働率が実現されています。
新人スタッフには、育成のために経験豊富な熟練スタッフと同じ現場で仕事をする機会が多めに与えられ、より強い人材が育つ環境が整っています。

基本情報
住所 東京都中央区築地3丁目11番6号 築地スクエアビル8階
URL https://www.totalbrain.jp/
テー・オー・ダブリュー(TOW)

株式会社 テー・オー・ダブリュー(TOW)は昭和51年7月に創立され、それ以来30年間に渡りイベント業界で成長を続けてきたイベント会社です。東証一部上場企業であるため信頼感はバツグンで、独自のノウハウによるPRとマーケティングで主催者のイベント開催をサポートしてくれます。
企画から運営までを一貫して自社で行うというスタイルではなく、基本的に代理店のような立場でイベント企画をサポートしてくれます。年間約3,000本という多くの企画構成を行なっていて、豊富な実績と経験が自慢のイベント会社です。

基本情報
住所 東京都港区虎ノ門四丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル3F
URL https://tow.co.jp/
クリエイティブ・ファクトリー株式会社

さまざま分野において提携企業や優れたクリエイターとパートナーシップを結んでいるため、最先端のトレンドや情報を取り入れ、最高のチームワークでイベントをプロデュースしてくれます。

基本情報
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-15-14
INBOUND LEAGUE(インバウンドリーグ)5階
URL https://www.creativefactory-co.jp/
株式会社 シスコム(イベントファクトリー)

企業イベントやSP・販促イベント、社会貢献イベントなどあらゆるイベントのトータルプロデュースをしてくれます。WEBをはじめ、チラシ・パンフレットなどの印刷物を自社製作できるため、コストを抑えた一貫性のあるアウトプットが魅力です。

基本情報
住所 東京都中央区銀座7丁目17-2 アーク銀座ビルディング2階
URL https://www.goevent.jp/
株式会社 東京バンケット プロデュース

イベント会社でありながら、旅行代理店の資格を取得しているため、企画のご提案から会場装飾、施工、宿泊、交通手配、運営などイベントに必要なことを幅広く提供しています。

基本情報
住所 〒102-0082
東京都千代田区一番町27番2号 理工図書ビル4階
URL https://www.tbpk.co.jp/
株式会社 サンコミュニケーションズ

主に広告業、イベント企画・制作プロデュースを中心としたクリエイティブ・コミュニケーション領域に特化しています。出展者サポートやYouTube番組制作、映像制作/配信など幅広い実績があります。

基本情報
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂2-18-14 赤坂STビル4F
URL https://suncomi.com/
有限会社 笑遊堂

3,000件のイベント実績があり、物販運営、遊具運営、子供向けイベント運営など年間通して実施しています。オリジナルの企画立案やご要望に合う企画のマッチングなど様々なイベント企画・制作も行っています。

基本情報
住所 東京都千代田区内神田2-2-6 田中ビル7階
URL https://www.showyoudo.com/
株式会社イベント・トゥエンティ・ワン

社内イベントの企画・運営に特化した会社です。社員同士のコミュニケーションを円滑にし、社内の雰囲気を良くしようという思いから、運動会、合宿、パーティーなど様々な企画をしています。

基本情報
住所 〒114-0014 東京都北区田端5丁目14-13 敷地面積43坪 3階建て一棟
URL https://event21.co.jp/event_kikaku_internalevents.htm
株式会社グローバルプロデュース

一体感や感動を生みやすいリアルイベント、手軽に大人数の集客や三密の回避が可能なオンラインイベント、そしてリアルとオンラインの双方メリットを掛け合わせたハイブリッドイベントまであらゆる種類のビジネスイベントをプロデュースしてくれます。

基本情報
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-15-5
URL https://www.global-produce.jp/
東京企画装飾株式会社

各専門分野の経験豊富なスタッフがきちんとお客様のイメージを具体化し、コンセプトを理解したうえで企画や制作を行ってくれます。直接受注による中間管理費の削減だけでなく、豊富な資材による製作ができることも魅力です。

基本情報
住所 〒171-0042
東京都豊島区高松1丁目11番15号モリタビル西池袋6F
URL https://tepros.co.jp/
株式会社グッドウェーブ

PRイベント、販促イベント、社内活性化イベントなど、各種イベントを企画から事務局運営までワンストップでサポートをしてくれます。年間30,000現場以上のイベントに携わっており、どんなイベントも成功に導いてくれます。

基本情報
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目27−11 祐真ビル 新館7F
URL https://www.goodwave.co.jp/category/event/events/
株式会社ディーフレックス

目的をよく検討し計算されたプラン、経験を生かした最善の結果につながる企画、
気の利いたホスピタリティや、トラブルを未然に防ぐ運営方法などで唯一無二のサービスを提供しています。

基本情報
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-44 福吉坂ビル3F
URL https://www.deeflex.jp/


イベント企画会社とは?

イベントの企画に慣れてない場合、開催場所の手配や手続きのやり方など、知らないことばかりでは時間も労力も無駄にしてしまうことがよくあります。そこで、ベント企画会社に依頼することで、企画立案から開催当日までの諸々の工程を遂行してもらうことができますイ。イベントを成功させるために、まずはイベントを企画してくれる優秀な業者を探すことが重要となります。

企画を成功させるノウハウがある会社を選ぼう

まずイベント企画会社とはどういうものかをご存知でしょうか。会社や団体などがイベントを開催することになった際、イベントに慣れていない人が企画や運営を担うのでは、時間も手間もかかってしまいますし、イベントが成功するかどうかもその人たち自身の実力次第になってしまいます。そしてイベントがうまくいかなかった場合は、その人たちの負担にもなってしまいます。

ですからイベントなどを行なう場合には、イベントの専門業者に企画から開催までをお願いしたほうがスムーズです。さまざまなイベント企画会社があるので、評判のいい業者を探して依頼することが大切です。どの会社にお願いすればいいのかは、口コミや、今までの開催例などを参考に決めていくと効率よく見つけることができます。

イベント企画会社で働く人のことをイベントプランナーといいます。イベントプランナーはさまざまなイベントの企画・開催をします。いわば総合プロデューサーです。

どのような企画のイベントなのか、どうしたら集客を見込めるか、企画に合ったイベントの種類は、など、さまざまな情報収集をします。イベントの企画業者に頼まないで、自分たちの会社でこれらの作業を行なうとなると、本業以外にやらなければならないことが多くなり、本業に支障が出てしまいます。また、慣れていない作業をすることになるので、時間も手間もかかってしまいます。失敗のないイベントを行なうためにも、イベント企画会社への依頼はおすすめできます。

  • イベント企画立案から開催当日までの諸々の工程を遂行してもらえる
  • 口コミや今までの開催例などを参考にして見つけよう
  • イベントのプロであるイベントプランナーにお任せすると楽チン!

イベント企画会社に依頼するメリット

企業や団体がイベントを開催するとなった場合には、大規模になればなるほど、時間や費用もかかりますし、発注作業も大変になってきます。自分が仕事を抱えているのに、イベントのことも考えないといけないとしたらそれは大変なことなので、そういったときにはイベント会社の利用を検討してみましょう。イベント企画会社に依頼するメリットをご紹介します。

企業の期待に見合ったもイベントを用意してくれる

イベント企画専門の会社は経験が豊富なので、企業の要望にこたえてくれるような内容のイベントを開催してくれます

イベント企画会社は、まずはじめにクライアントの要望などを企画書として作成します。その企画書の内容を納得してもらえたら、次は見積もりを出して、着手していきます。企画から開催当日の運営ですべてのことを任せてイベントを成功に導いてくれるのが、イベント企画会社のメリットです。

その他のメリットは、やはり本業の仕事や他の業務に支障を来たさずに済むということです。イベントを成功させれば業績も上がりますし、顧客数も増える可能性があります。ですからイベントは非常に重要な業務のひとつではありますが、本業の仕事ではないので、不慣れな点もあります。

不慣れな仕事というのは、どうしても時間がかかってしまいますし、失敗してしまう可能性もあります。その点しっかりとした知識のある専門の業者にお願いすることによって、イベントを成功させる確率を高めることができます。本来の業務と平行して企画を進めていく必要がないので、本業に集中することができます。

マンネリ化しない企画を考えてくれる

今まで自社で毎年イベントを開催していたという場合は、企画に新鮮味がなく、毎年同じことのくり返しでマンネリ化してしまう可能性もあります。

同じような内容が繰り返されてばかりいると、業績向上につながりにくくなるので、イベント会社に依頼することによって、新鮮味のあるイベントを開催してもらうことができます。

イベント企画会社に依頼を行えば、それまでの経験を踏まえ、会社の要望にあった企画や予算などの計画、設営や会場の手配、開催当日の運営まですべてのことをトータルで管理、成功までに導いてくれます。メリットは多く、スムーズにイベントを開催することができるので、機会があれば積極的に利用してみるようにしましょう。

  • 企業の期待に見合ったイベントを用意してくれる
  • 本業の仕事や他の業務に支障を来たさずに済む
  • それまでの経験を踏まえてマンネリ化しない企画を考えてくれる

イベント開催・企画で1番大変だったことは?

イベント会社に依頼することがメリットだらけであることはご理解いただけたかと思います。
では、もしイベントの企画を自分たちで行うとしたら何が一番大変なのでしょうか?それが気になってしまったので、独自に「イベント開催・企画で1番大変だったこと」についてアンケート調査を行いました。

一番大変と感じたことは「予算編成」という結果になりました。
イベントを実施する予算の中で、何にどれだけかけるかを自分たちで考えることが大変かは、想像するだけでわかりますね…それらをすべてやってもらえるイベント企画会社がいかに便利かがわかったのではないでしょうか?
こちらで紹介しているイベント企画会社はどこも評判のいいところばかりです。これからイベントの開催を検討している方は、こちらに一番してみてはいかがでしょうか!

イベント会社の種類には3つある!それぞれのメリット・デメリットは?

イベント会社には大きく分けると3つのタイプが存在します。

1つ目は「規模が大きい有名なイベント会社」です。大手イベント会社と言い換えてもいいでしょう。大手イベント会社を選ぶメリットとしては、幅広い分野のイベント開催経験があり、どんなに特殊な要望があってもそれを実現してくれる可能性が高いというものがあります。

さらに、全国に支店を持っていたり下請け業者を各地に抱えていたりと、全国規模でのイベントでも難なく対応してくれます。メディアにも強力なパイプを持っていることが多く、集客ノウハウの面でも問題ありません。

そんな大手イベント会社のデメリットは、とにかくコストがかかることです。大手だからこそローカルなイベント会社よりも圧倒的に高い金額の費用が必要となるのは目に見えています。

また、運営スタッフの質が悪いケースがあるのもデメリットです。これについては後から詳しく説明しますが、イベント当日のスタッフのほとんどが日雇いアルバイトというケースも珍しくありません。

そして、2つ目のタイプは「ローカルで規模の小さいイベント会社」です。こちらは地域密着型という言葉が似合うイベント会社で、全国規模のイベントではなく限られた地域でのイベントの開催を受け付けている会社が多いです。

そんな地域密着型のイベント会社のメリットとしては、フットワークが軽く急なイベントにも対応してくれやすいというものが挙げられます。大手イベント会社より自社スタッフが動くケースが多く、教育の行き届いたスタッフが運営してくれることが多いです。

地方にある地域密着型イベント会社の場合、その土地を知り尽くしていたり地元メディアとパイプを持っていたりと、大手とは違った切り口で集客サポートをしてくれます。

デメリットとしては全国的なイベントや大規模で大人数のスタッフが必要となるイベントは難しい、などが挙げられます。

そして3つ目のタイプは「専門分野に特化したイベント会社」です。幅広い分野でのイベント開催経験はないものの、ある特定分野でのイベントには大手顔負けのクオリティでサービスを提供してくれます。

他者とは違った独自のノウハウを持っているため、大手イベント会社では提案してもらえないような企画を持ってきてくれることもあります。デメリットとしては、専門外のイベントについては品質がイマイチになってしまう可能性が高い点が挙げられます。

    【規模が大きい有名なイベント会社のメリット/デメリット】

  • 全国規模のイベントの開催に利用しやすい
  • メディアとも強力なパイプがあり集客効果も期待できる
  • コストがかかる
  • 日雇いアルバイトスタッフが多く、運営スタッフの質が悪いことがある
    【ローカルで規模の小さいイベント会社のメリット/デメリット】

  • フットワークが軽い
  • 小規模会社は自社スタッフが運営することが多く、スタッフの質が高いことが多い
  • 地元メディアとのパイプがある
    【専門分野に特化したイベント会社のメリット/デメリット】

  • ある特定分野でのイベントには大手顔負けのクオリティが提供できる
  • 独自のノウハウを持つため、ほかでは提案してもらえないような企画を立てられる
  • 専門外のイベントは品質がイマイチになってしまう可能性が高い

イベント企画会社に依頼した場合の費用相場とは?

イベントを企画することになった場合、どれくらいの費用がかかるのかというのは少しイメージしづらいものだと思います。種類によって多少の差はありますが、イベントにかかる費用の内訳はどんなものでもおおかた同じです。

一体イベントの企画にはどういった費用がかかるのか、一つ一つ確認していきましょう。

会場費の相場はどのくらい?

ほぼすべてのイベントは大勢の人が参加することを想定しています。そのためには、かなりの人数が問題なく入ることのできる会場が必要です。

たとえば、100人ほどの人を収容しなければいけないとなると、それなりに広いセミナールームやレンタルスペースを使うことになります。もしもイベントを都内で行う場合、そのくらいの規模のセミナールームを1日借りるのにかかる費用の相場はおよそ30万円です。

それよりも何倍も規模の大きい展示場などを借りる時には、1日あたり約100万円が必要になります。会場は、イベントの目的によって自分たちで選ぶのもよいですが、イベント企画会社に依頼する場合は最適な場所を選んでもらうことも可能です。

定期的に何度も開催している表彰式などの社内イベントであれば自分たちで選んだほうが長い目で見た時に効率がいいかもしれませんが、不特定多数の人がやってくるプロモーションなどのイベントを行う時には、予測できない部分が多いので会場選びはイベント企画会社に任せた方がよいでしょう。

1日あたりの人件費

イベントの運営において、会場の次に重要となるのがスタッフです。良いイベントを企画したり、当日、イベントを滞りなく進めたりするためには、ディレクターとしてプログラムの進行を管理する人がいなければなりません。そのディレクターを企画会社にお願いする場合、1日あたりの相場はおよそ3~4万円です。

さらに、イベントの来場者の案内や会場の設営・撤去にもスタッフは必要になります。そうしたいわゆる運営スタッフと呼ばれる人を頼むには1日あたり1万5,000~2万円ほどかかるのが一般的です。

そして、もし何か特別な舞台装置や映像・音響の機材を使いたいのであれば、それらを扱える技術スタッフを頼むことになるので1日2~3万円が追加でかかってきます。そのうえ司会が必要なイベントなら1日2万5,000~4万円、コンパニオンも必要となると1日2万~3万5,000円がそこにプラスされます。

イベントは、規模が大きくなればなるほど人件費もたくさんかかってくるものと考えてよいでしょう。

制作費に含まれるものは?

イベントでの「制作費」とは、イベント会場を飾り付けたり必要な情報を掲示したりするための看板や、来場者向けのDM、イベント当日に使う映像などの制作にかかる費用のことです。それぞれの相場は、看板などが4~6万円、DMが12~15万円、映像が5~10万円となっています。

さらに、WebやSNSなどを活用して宣伝を行う場合には40~100万円が必要となります。

ちなみに、そうした制作や、スタッフについてもですが、どこか別の会社に外注している企画会社よりも自社で内製しているところのほうがおすすめです。

外部に頼む場合はどうしてもそれだけ時間も費用も余計にかかってしまうので、どこまで内製化できているかというのは企画会社を選ぶときの重要な要素になります。

費用相場のまとめ

イベントを開催するためには「会場費」「人件費」「制作費」という、おもにこの三つの費用がかかってくることになります。イベント企画会社に依頼するのであれば、それぞれの費用をどのくらいに設定しているか、具体的にどんなサポートをしてくれるのかを確認するのが肝心です。

そして、スタッフや制作をどれくらい内製化しているのかもチェックすれば、理想的な企画会社を見つけられることでしょう。

イベントを成功させよう!

今回、おすすめできるイベント会社を厳選するために、かなりの時間と労力を割いて様々な情報を調べました。実際にイベントを行う計画ができてから、良いイベント会社を探そうと思っても時間が足りないと感じていらっしゃる方がほとんどでしょう。私も経験者なのでよくわかります。

また、予算にも限りがあることが普通ですし、その中で「成功させたい」という気持ちはみなさん共通していることだと思います。

ネームバリューや実績、コスト面もイベント会社選びの判断基準から外す理由はないですが、そればかりにとらわれると怖いので、イベント会社の体制・体質」を見極めることも重要です。

企画するのも、制作するのも、運営するのも「人」であり、そのイベントに参加するのも「人」です。

当たり前のことかもしれませんが、どんなに素晴らしい企画書があっても、最新の設備があっても、スタッフをたくさん確保できても、イベントを成功させられるかどうかは結局の所、「人」が要になるのだと思います。

そのことも踏まえて、信頼できるイベント会社を探している方は本サイトを参考にしていただければと思います。

イベント企画会社FAQ


イベントを実施する1年~半年前が目安です。


イベント業界で最も重要視されていることは安全面です。万が一が起きてしまったときの適正な対策が基本と言われています。


思い切って会場を変えてみたり、司会者をプロの方に依頼するなどの分かりやすい変化がおすすめです。


必要な情報はイベントの場所、内容、集客予定最大人数などです。


イベント企画会社にもよりますが、事前準備の計画から当日の運営までサポートしてくれるところが多いです。


簡単な内容であれば2~3日、企画やデザインが必要な場合は2~3週間ほどを目安に考えるといいでしょう。しかし、これはあくまでも目安で会社によっても異なるので、なるべく早めの相談がおすすめです。


問題ありません。イベント企画のプロがさまざまな提案をしてくれることでしょう。

 

記事一覧

  梅雨にイベントを企画するのは難しいと考えている方もいるでしょう。しかし、屋内イベントや雨のなかの雰囲気を楽しむイベントもあるのです。そこで本記事では、梅雨ならではのおすすめイベ ・・・[続きを読む]
  オンラインイベントは、物理的な場所に縛られず、インターネットを通じて参加者に届けられるイベント形式です。その魅力は、時間や場所の制約を超えて、世界中の人々が参加できることにあり ・・・[続きを読む]
  近年、イベント業界では「ハイブリッドイベント」という言葉を頻繁に耳にするようになりました。しかし、具体的にどのようなイベントで、どのようなメリットやデメリットがあるのか、詳しく ・・・[続きを読む]
  インフルエンサーを活用するメリット インフルエンサーを活用するメリットとして、イベントのPRにおいて、その影響力を利用して広範囲にわたり効果的に情報を拡散できる点が挙げられます ・・・[続きを読む]
イベントにおけるディスプレイは、来場者の興味を引きつける重要な役割をもっています。この記事では、その成功のポイントとコツを詳しく解説。どのようにして魅力的なディスプレイを構築し、来場者を引き ・・・[続きを読む]
閑散期を有効活用するためには、クリエイティブなイベント企画が欠かせません。この時期にこそ、普段はできない斬新なアイデアや体験を提供することで、顧客の興味を引きつけるチャンスがあります。この記 ・・・[続きを読む]
イベント業界は、その多様性と変化の機会に満ちており、多くの人にとって魅力的なキャリアパスを提供しています。博覧会からコンサートまで、幅広いイベントがこの業界の活動を形成しており、専門的なスキ ・・・[続きを読む]
イベントの企画や運営は、多大な時間と労力を要求します。しかし、この負担を軽減し、さらにイベントの質を向上させる方法があります。それは、外注です。この記事では、イベントを外注することのメリット ・・・[続きを読む]
イベントにおけるバナーは、参加者の注目を集め、重要な情報を伝える必須アイテムです。この記事では、バナーの種類や特徴、効果的な制作方法、配置のポイントなどを解説しています。ぜひご一読ください。 ・・・[続きを読む]
イベント運営会社は、忘れられない瞬間を創出するための舞台裏の英雄です。この記事では、イベント運営会社の核心的な役割、そこで活躍する職種、及び業界で求められるスキルセットについて掘り下げていき ・・・[続きを読む]