【2020年最新版】東京都でイベント会社を探している方必見です!企画・設計・運営まで任せられる業者も徹底調査!おすすめランキングで紹介します。

東京でイベントを成功させるには早めにイベント企画会社を予約して連携を!

公開日:2020/01/01  最終更新日:2019/12/24

東京でイベントを開催する場合、手作りでアットホームな雰囲気を前面に押し出す方法もありますが、効率的で参加者の手を煩わさないためにはやはりプロにお願いする方が満足感もあります。不手際や打合せの不十分さからミスが生じると、後味の悪い思いをすることになりかねません。

MCだけはプロにお願いして信頼感アップ

東京で何のイベントをするにしても、実際にイベントが始まってしまうと、素人ではなかなかコントロールができません。理想的な天候も望めませんし、足元が濡れていることで転ぶ人がいたり、届くはずの荷物が遅れたり、相手の間違いで全く頼んだものと違う道具が届いてしまったりすることもあります。

そうした際にMCに素人を配置していると、全てが止まってしまう可能性があります。そもそもイベントは気分をあげて、参加者を盛り上げることに醍醐味があるため司会者・MCが滞ると全体がグズグズになるのです。プロの適切なMCが配置してあれば、イレギュラーな事態も経験豊富なコントロールで順番を急遽入れ替えたり、巧みな話術で時間を稼ぐと言った技術も期待できることでしょう。

MCを雇うというと、金銭的に高額であることから難色を示す人も見受けられますがイベントの成功を確実にしたいのであればMCをケチるのはおすすめできません。

計画には複数業者の企画を比べておこう

東京でのイベント企画においては、いくらコネクションが有っても、複数のイベント企画業者に見積もりをお願いした方が良いでしょう。商品の購入と異なり、イベントはイベント企画会社のカラーが色濃く出ることが多いです。

そのため、発注側が望むイベント色を強く押し出す必要があるのか、安価でさえあればいいのか、こちらが何を望んでいるのか的確に把握してくれる業者を選別する必要があります。一社だけでは会社により違いが分からないし、実際にイベント企画を実行に移す際にも互いのニュアンスの違いをすり合わせしておく必要があるのです。

発注側とイベント企画会社側とが互いに何を目的としてどういう内容のイベントをやりたいのかを詳細まで詰めて話し合ってこそ、イベントの成功を実現できるカギとなります。イベントそのものは一日で終わるものだとしても、話し合い、打ち合わせにかかる時間はかなりのボリュームになります。ここに十分に時間をかけることは決して無駄にはなりません。

イベント企画の予約は早い方が安心

どれほど事前に計画しても、イベント当日は予想外の事態が起きます。生身の人間が関わる以上、イレギュラーな事態は避けられないからです。そこで、緊密な打ち合わせはもちろんのこと、実際にイベント同日に関わるスタッフの人間性や人柄にも配慮しておくことがポイントとなります。

何年も行っているイベントだとしても、イベント企画会社を替えたり、内容に変化を考えているのであれば、様々な局面において初動が大切です。見積もりの精査に時間をかけすぎては、実際のイベント内容についての確認時間がぎりぎりになってしまいます。

イベント当日に実際に動いてくれる作業の人間との打ち合わせも十分に行う必要があります。いくらプロに頼むとはいっても、ぎりぎりになればそれだけリスクが高くなります。早めに計画を決定し、出来ればシミュレーションを何度も行うことがイベント成功の秘訣となります。イベント企画会社にも準備の時間を十分に持ってもらうためにも、予約は早めにすることが大切です。

 

イベント企画会社にイベントを頼むときは、まず最低限でもMCを依頼すること、頼むなら早めに予約して十分に打合せすることが重要です。せっかくイベントを行うのであれば、必ず成功して後々お客様に満足した抱くためにはそうした心がけをしたいものです。

サイト内検索
記事一覧