【2024年最新版】東京都でイベント会社を探している方必見です!企画・設計・運営まで任せられる業者も徹底調査!おすすめ会社を紹介します。

商業施設や商店街でのクリスマスイベントを成功させる方法とは?

公開日:2022/06/01  


クリスマスは日本の一大イベントの一つであり、この時期には多くの集客や消費が見込めます。せっかくの集客のチャンス、イベントを成功させるにはどうしたらよいのでしょうか?今回は、そんなクリスマス時期におすすめのイベントや、商業施設や商店街でクリスマスイベントを成功させるためのポイントをご紹介します。

クリスマスイベントならではのおすすめコンテンツ

来客者に楽しんでもらえるようなクリスマスイベントのおすすめコンテンツをいくつかご紹介します。まずは、クリスマスならではのコンテンツとして、サンタクロースが登場するイベントを企画するとよいでしょう。たとえば、キャストがサンタクロースに扮して登場し、撮影会やプレゼントのお渡し会を実施する等が挙げられます。参加条件として一定のお買い物金額を設定することで、売上アップにもつながります。

また、サンタクロースの帽子やクリスマスツリー等、クリスマスに身につけたり飾ったりできるアイテムを作るワークショップを開催するのもおすすめです。子どもから大人までさまざまな世代に楽しんでもらえ、またこちらも参加条件に一定のお買い上げ金額を設定することで売上にも貢献できます。

さらに、プレゼントが当たる抽選会や、再来店時に利用できるクーポンの配布といった、プレゼント性のあるコンテンツを用意するのもよいでしょう。クリスマスイベントとして、クリスマスパフォーマンスを企画するのもおすすめです。たとえば、地域の方々や近隣の幼稚園、音楽サークルに協力してもらい、歌や楽器のパフォーマンスを行うことで、出演者の家族、友人の来店が期待でき、売上アップが見込めます。

商業施設でのクリスマスイベントを成功させる方法

商業施設でクリスマスイベントを成功させるためのポイントとしては、まずターゲット層を絞り込むことが大切です。広範囲の客層に向けた内容だと、本当に来てほしい人たちにしっかりと訴求できず、集客がうまくいかない可能性もあります。ターゲット層を明確した後は、クリスマスイベントで得られるメリットを定めます。

イルミネーションを豪華にする、サンタクロースの特別イベントを行う等、ターゲット層のニーズに合った内容を検討しましょう。他の商業施設と差別化した、その施設にしかないようなイベントがあると集客率も上がります。ただし、イベントを企画する上で大切なのは、予算内で実現できるかという点です。ただ規模を大きくすればいいというわけではありません。費用は最小限に抑えつつ、できる限り集客や売上アップにつながるようなイベントを企画しましょう。

商店街でのクリスマスイベントを成功させる方法

商店街でのイベントは、どのような内容にするかや、どのように宣伝するかが大切です。たとえば、親子向けのクリスマスツアーや、子ども限定のプレゼント企画といった定員が決まっているイベントの場合は、ホームページでの告知が便利です。チラシやポスター等の定員に達しても応募終了の通知ができない告知方法だと、クレームにつながりやすくなります。

逆に、クリスマス抽選会のような定員が決まっていないイベントの場合は、チラシやポスターを使って地域住民の方に広く告知しましょう。クリスマスソングの合唱イベントや演奏イベントを行う場合に商店街のメンバーだけでは足りない際は、近隣の学校に出演を依頼するのもよいです。吹奏楽部等、音楽に関わる部活動も多く、参加してもらえれば地域の一体感も高まります。また、若者向けのイベントの場合は、SNSを活用して告知するのがおすすめです。イベントの様子をSNSに投稿することで、商店街の認知度アップにもつながり、イベント後の集客効果も期待できます。

 

クリスマスシーズンは、商業施設や商店街にとっていつも以上の集客や売上が見込める重要な時期となります。今回紹介したクリスマスイベントのおすすめコンテンツや、商業施設・商店街でイベントを成功させる秘訣を参考に、どのようなクリスマスイベントを開催するのがよいか検討してみてください。

サイト内検索
記事一覧