【2021年最新版】東京都でイベント会社を探している方必見です!企画・設計・運営まで任せられる業者も徹底調査!おすすめランキングで紹介します。

成功を引き寄せる!イベントでの集客が見込めるアイデア例を紹介

公開日:2021/10/15  最終更新日:2021/07/28


「イベントを開催したいけど、人が集まってくれるのか心配だ」「集客のアイデアが浮かばない⋯」そんなふうに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。一言で「集客」といっても手法もいろいろありすぎて、準備も大変そうですよね。そこで今回は集客に役立つ、イベントを企画するときのポイントとアイデアを紹介します。

イベント企画を進める上で意識するべき点

集客できるイベントにするには、企画の際に以下のことを意識するとよいでしょう。

■目的とターゲットの明確化

目的とターゲットを明確に設定することは、企画の軸となるのでとても重要です。イベントタイトルや内容、メッセージなど、あらゆることが自然と決まりやすくなってくるからです。

設定するときのポイントは「絞る」ことです。「目的」は1つにし、「ターゲット」もできるだけ狭めるようにしましょう。そうすることで参加者に「自分事」として響くイベントになります。

■心をつかむイベントページ

多くの人に「参加したい」と思ってもらえるイベントページを作りましょう。どんな集客方法をとるにせよ、イベントを訴求するためには魅力的なメッセージや画像が必要になります。最も重要なのがイベントのタイトルです。

「誰のための」「どんなイベント」で「参加するメリット」が一目見てわかるものにしなければいけません。そして本文には以下のように、参加者が知りたいことを順番に書いていきます。

・イベント内容
・どんな人にオススメか?
・参加するメリット
・講師の紹介
・スケジュール

といった内容です。

■効果的な告知方法

せっかくよい企画ができても見てもらえなければ意味がありません。イベントの告知にはSNSの活用が一番です。とくにFacebookのイベントページが最も簡単で適しているでしょう。ただそれはアカウントがしっかり育っていて、フォロワーもたくさんいる場合の話です。もし違うなら、広告出稿やイベント管理サービスの利用も視野に入れる必要があります。

イベントでの集客が見込めるアイデア例

次に実際の集客に役立つアイデア例を挙げていきます。

■オンライン開催

オンラインなら、低予算で開催できることが大きなメリットです。また地方や海外の方も気軽に参加でき、たくさんの集客が期待できます。工夫をすればオンラインであっても体験型のイベントをすることも可能です。

■インフルエンサーをゲストに呼ぶ

予算がかかりますが、専門家や著名人をゲストにすることで高い集客効果が見込めます。注意点としては、商品やサービスになるべく関連性を感じさせる人をゲストに呼ぶこと。でないと著名人に会いたいだけの理由で来る人が多くなり、商品やサービスの購入につながりにくいからです。

イベント成功率をより上げたい場合は専門業者に依頼するのもおすすめ!

イベント専門のプロに依頼するという選択肢もあります。下記のようなメリットがあるのでおすすめです。

■スムーズな開催

イベントに特化した会社ですから当然、効率的に準備を進めてくれます。実績豊富な会社なら、たくさんの成功事例やノウハウがあるので企画から運営までスムーズです。初めて開催を考えている方や、イベントを開催したい日程まであまり時間のない方に、とくにおすすめです。

■人的・時間的にコスパが高い

プロに依頼すれば開催までの労力や時間が圧倒的に削減できます。業者の手配や事務対応など煩雑な周辺業務を任せることができて、売上に直接関わるような主要業務に集中できるからです。イベントの自力開催はもちろん可能ですが、慣れた方でないと企画から開催までのハードルはかなり高いでしょう。トータルコストで考えた場合に外部委託の方がお得な場合が多いです。

■集客がうまくいく

イベントの「目的」「ターゲット」「予算」に合わせて、最適な集客プランを提案してくれるので安心です。イベント開催にあたってネックになるのは、やはり集客でしょう。たくさんの集客方法が存在するだけに、最も効果的な方法を選択し、実行するのは至難の業です。プロに任せることでイベント成功への最短距離を通ることができます。

 

ここまでイベント開催を成功させるための情報やアイデアを紹介してきました。今回の記事で一番の悩みどころである集客に関して、大まかな流れを理解していただけたかと思います。しかしながら、ゼロからイベントを作り上げていくには多大な労力がかかりますし、成功するかどうかはまったくもって不確実です。ぜひ一度、自力で開催した場合とイベント企画会社を利用した場合とで、じっくり比較されてみることをおすすめします。

サイト内検索
記事一覧