【2021年最新版】東京都でイベント会社を探している方必見です!企画・設計・運営まで任せられる業者も徹底調査!おすすめランキングで紹介します。

フェスイベント企画の流れと注意点

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/02/05


東京でのフェスイベント企画は、大きな催しになる可能性が高いでしょう。そのため、催しがスムーズに進行するように計画を立案し、役割を分担しておく必要があります。会場の収容人数と観客の参加人数に合わせて、ステージイベントや出店のスペースなどの配置を考えていかなければいけません。イベントのテーマに合った計画を立てるのも大切です。

フェスイベント企画のテーマを考える

まずは、東京でどのような目的とテーマのイベントを行うのかを考えましょう。募金を呼びかけるためにイベントが行われることはよくあります。また、対バン形式が魅力的であるので、多くのグループが集まって年に1度の大きなイベントとして行われるケースもあるでしょう。

感謝祭としてイベント行うこともあります。特別な意味を込めてイベントが実施されるので、オリジナリティを出してみましょう。テーマを決めておくことで、イベントの全体像をイメージでき、細かな内容をテーマに合わせて決めていくことが可能です。

最初に設定しておいた目的を踏まえて、最後まで内容を貫き通すようにしておきます。魅力的なフェスイベントに仕上げていくには、テーマに沿った内容と観客が最後まで楽しめるようにする工夫が求められるでしょう。東京の場合、23区を中心に比較的会場へのアクセスがしやすいため、会場をどこにするのかもイベントを成功させる鍵になってきます。

フェスイベントを行う会場や日時を考える

東京でのフェスイベントを行う会場選びを行う際には、イベントを行う規模に合った会場を探す必要があります。東京は会場として利用できる場所が多いですが、人気のある会場をおさえるには1年以上前から予約を入れておかなければいけないこともあるようです。

また、日時の決定も重要で、観客と出演者が集まりやすい日時を総合的に判断しましょう。イベントを成功させるには、人が多く集まる必要があります。アクセスのよさに加えて、イベントに参加しやすい日時の決定は、イベント成功の重要なポイントでしょう。

会場が使える時間が決まっているケースは多々あるため、使用可能時間にも合わせて、フェスのイベント日時を考えておきます。イベントの開催時間は、会場を使える時間と比例するようです。そのため、会場選びではイベント開催時間に合った、使用時間が確保できる場所を選択しましょう。とくに、夜間に長時間のイベントを行う際には、周辺への影響も考えておくことも求められます。

参加者にフェスイベントの内容と日時を告知する

参加者にフェスイベントの内容と日時を告知することで、多くの人を集められるようになります。方法としては、SNSを活用して拡散する方法、フライヤーやポスターを作成して、多くの人々が見る場所に掲示する方法、新聞広告や雑誌広告などに告知を行う方法などがあるでしょう。

告知する内容は、会場までのアクセス方法や開催日時、イベント参加の際に守るべきルール、注意点、イベントに参加するための料金、イベントの内容、出演者の顔ぶれ、イベントのスケジュールなどです。多くの情報を盛り込むことになりますが、あらゆる媒体で同じ内容が参加者に伝わる工夫を行いましょう。

魅力的なイベントと感じ、多くの人が賛同できる企画にもとづいて開催していくことになります。告知はイベントの魅力を伝える手段でもあり、成功させるには欠かせません。イベント告知をしっかりと行うことが大切です。

 

東京でのフェスイベント企画は、綿密に計画を立てて、その計画に基づいて進めていく事がイベントを成功させる鍵になってきます。魅力のあるイベントを開催するには、テーマに合わせて内容を詰めていき、会場や日時を人が集まりやすいように設定することが大切です。

サイト内検索
記事一覧