【2020年最新版】東京都でイベント会社を探している方必見です!企画・設計・運営まで任せられる業者も徹底調査!おすすめランキングで紹介します。

イベントの目玉!東京でのイベント企画で有名人を呼ぶ際の手順は?

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/06

東京で注目を集め、さらには多くの人を集めるイベントを行うには有名人に来てもらうのがもっとも手っ取り早い方法です。とはいえ、どうやって有名人に来てもらえばよいかが分からないという場合にいくつかのアプローチ方法を知っておくと、イベントの多い東京で人が集まるイベント企画を打ち立てることが出来るでしょう。

イベントの目玉を有名人に据えること

東京ではさまざまなテーマで多くのイベント企画が考え、実施されているとあって、その中で人を多く集めるイベントにするには何らかの目玉が必要です。鉄道ファンに来てもらうなら電車が、アニメファンの興味を引くにはアニメや漫画といった具合に、興味の対象がはっきりと分かっている場合は比較的苦労せずにイベント企画を進めていけます。

苦労するのは特に明確なテーマが決まっていないときや、複数のテーマを取り上げてイベントを行う場合です。こうしたイベントではテーマによって興味が分散されてしまうため、これは気になるけれど、こちらは今一つということで、結局は行かないという選択をされてしまうことが多くなります。

これを避けるためには何らかの目玉企画が必要で、それには有名人を呼んで最大の目玉にするのが最も手っ取り早く、多くの人を惹きつけることができる一石二鳥の方法にもなるでしょう。有名人にそれだけの力があるのは、疑いようがありません。

どうやって有名人を呼べばいいのか

有名人が来るイベントともなれば、数多くのイベントが開催される東京であっても注目度は高くなります。人気のある人が来てくれればよりいっそう多くの人が集まってくれますので、複数のテーマを取り上げるトークショーであっても、有名人見たさにイベントが終了するまで、ずっと参加し続けてもらえる可能性が高まるでしょう。

最大の難関はどうやって多くの人が見たいと思う有名人を呼べばいいのかです。別世界で活躍する有名人を招くためのアプローチには、大まかに分けると3つの方法があり、その中にはこんな方法で来てもらえるのかと思えるものもあります。

もっとも正統派の方法としては、所属している事務所に電話やメールで出演依頼をする方法です。事務所の方でも売りだすチャンスを探していれば、双方の思惑が一致することによって出演を快諾してくれるでしょう。もう一つの方法はコネクションを持っている人を探し出し、人を通して出演を打診する方法です。

3つ目の意外な方法がかなり効果的な理由

大まかにわけて3つの方法で有名人をイベントに呼ぶことができますが、最も意外でありながら意外と効果的なのが、SNSアカウントに直接メッセージを送るという方法です。超有名人が来てくれる可能性は低いものの、お笑い芸人などでちょっと売れてきたといったレベルの人なら承知してくれることが少なくありません。

ただ、いきなり知らない人が依頼をしてきても相手も困惑しますので、コネクションのある人を辿って最終的に行きつくという流れがベストですので、人脈作りは不可欠です。

有名人をつかまえることに必死になるあまり、つかまえてから企画を考えるということも起こりがちですが、これは手順としてはかなりまずいと言えます。出演依頼を受ける側は、イベント内容を聞いてからということがほとんどですので、しっかりとしたイベント企画を考え、タレントイメージにプラスになると感じてもらえる内容にすることが重要です。

そのためには最低でもイベント開催のスケジュールと内容、そして出演依頼にあたっての出演料を明確にしておくことが必要な手順であり、これがうまくいけば有名人を招いてイベントを行うことが出来ます。

 

せっかく開催するイベントだから、多くの人に集まってもらいたいと考えるのが人情ですが、見に行く側からすると、何か目玉企画がないと面白くないと感じるのも無理はありません。有名人を呼ぶことができれば多くの人に関心を持ってもらえるイベントにすることができるとあって、その手順をしっかり押さえることが重要です。




サイト内検索
記事一覧